facebook

うさと usaato

お知らせ

-うさと京都店- 年末年始のお知らせ

みなさま、こんにちは!
寒さも厳しくなって参りましたが、いかがお過ごしですか?
寒い日は、うさとの生地に包まって、ぬくぬくした日々をお過ごしください!

さて、12月中旬より京都店、うさとジャパン事務所改装工事により
京都店はしばらくお休みさせていただきます。
お客様には大変ご迷惑おかけいたしますが、
どうぞ来年より皆様のお越しをお待ちしております。
————————————————
年内:2014年 12月14日(日)まで営業
年始:2015年    1月9日(金)より営業
————————————————

2

年内の展示会は、12月23日まで開催しております。
ニューデザインの入荷も増えております!
ぜひお出かけくださいね。

新作のご紹介

すっかり寒くなり京都の紅葉も見ごろをむかえております!

 

9月のファッションショーで初披露した新しいデザインの洋服を

今月開催の展示会から少しずつ発送し始めていますが、お気付きになられましたか??

 

12月に開催される展示会には、さらにたくさんの新作をお届けできると思います

「どうやって着るの~?」というような楽しいデザインのものもありますので、

ぜひ手に取ってあれこれ試してみてください!

 

ひさしぶりに着方をいくつかご紹介します~

 

【ボタン付きまるポンチョ】

2014112601

 

【葉っぱ風の巻もの】

2014112602

どうですか~??
どうやって着るかわかりました?
まだまだ着方はあると思うので、いろいろ試して発見してください!

さとううさぶろう展 ダイジェスト

みなさま、おまたせいたしました!

9月末に開催した「さとううさぶろう展」のダイジェスト映像が
出来上がりました。

たくさんの方々のおかげで出来上がった展示とファッションショー。

すべてはお見せできませんが、
ぜひ、さとううさぶろうの世界をお楽しみにください!!

さとううさぶろう展ダイジェスト

さとううさぶろう展”終了いたしました!”

25日から、4日間にわたる
さとううさぶろう展、無事に終了いたしました。

ワークショップにミニコンサート、
また、別会場となる「ちおん舎」でのお茶会にも
たくさんのお客様にお越しいただくことができ
本当にありがとうございました。

最終日のファッションショーでは、
3つの部屋に分かれた演出ということもあり
1回目を見られた方が、2回目も・・・と
続けてご覧いただいた方も
中にはいらっしゃいました!

***
今回はじめて「4日間」のイベント開催となり
どうなることやら!?とハラハラどきどきの連続でしたが、
関わってくださった皆様、また楽しみにご参加いただいた
皆様のおかげで無事に終えることができました。

期間中の様子については、写真や動画でご報告いたしますので
またご覧ください!

本当に、本当にありがとうございました!!!

写真

 

 

“さとううさぶろう展” = 『天と地を繋いで”未来・宇宙・さらなる次元”へ』=

いよいよ明日からはじまる、さとううさぶろう展。

IMG_1533
「天」 「地」 「それを繋ぐ存在」を
それぞれ3つのブースに分けて
展示いたしました。

創作の原点である「もつ地球にするために
自分になにができるのか」という自身への問いかけの中から
生まれた一つの形としてさとううさぶろうの”今”を表現しています。

そして、テーマをもとにご協力いただいた
みなさまとの作品と共にお待ちしております。
——————————
日本画家 佐藤隆良
画家  新月紫紺大
まつさかチャレンジドプレイス 希望の園
写真 森善之
——————————

いまから始まる未来を
ぜひ創造しにいらしてください。
お待ちしております。
****
「さとううさぶろう展」詳細はこちらへ!

 

“さとううさぶろう展” =2014 usaato fashion show !=

さて  今週末開催のファッションショー
本番に向けて準備も大詰めです
昨日ようやく衣装のセッティングも完了しました。

初めて見る新たな洋服たち
今までにない「さとううさぶろう」の世界に
もうドキドキが止まりません。
伝えようにも、言葉では伝えられない!!


今回のファッションショーは、空間が数か所に分かれており
それぞれご覧いただく場所によって
違ったシーンをお楽しみいただけます。

衣装と着る人、空間と見る人。
すべてが重なってできる、その時だけの世界。

今回のショーは 幼児から70代のモデルのほかに
4組のファミリーモデルにもご登場いただきます
世代を超えて、国境を越えて・・・
さとう うさぶろうの「今」を ぜひご覧ください

写真 3
 


皆様のお越しをお待ちしています
*************
2014年9月28日(日)
2014 usaato  fashion show!開催!
詳細はこちらをご覧ください。
お申し込みはこちらから。

<9/28・・・うさと京都店 11:00より営業いたします>

すっかり、涼しくなってまいりました京都です。
紅葉はまだまだですが、町を散策するには良い季節になってまいりました。
じっくり町を巡りたい方には、おすすめの時期ですよ~!
ぜひ、来週のさとううさぶろう展と合わせて、京都を楽しんでくださいね♪
****

9月28日は”さとううさぶろう展”の締めくくりである、
ファッションショーが行われますが、
京都店は、すこし早めにお店を開けて
皆様のお越しをお待ちしております!

日頃、なかなか立たない京都店ですが、
目印はうさとの生地を使った暖簾と
先月より特大ポスターの「うさぶろう」が
あなたを見つめています!
image

来週のファッションショー、若干お席も空いており
お申し込みも受け付けております!
こちらもご参加くださいね~!
****

〈うさと京都店〉

2014年9月28日の営業時間
open  11:00
close   17:00
kyotoshop[1]

〒604-8156
京都市中京区室町通蛸薬師下る山伏山町538
Tel.075-213-4517
アクセス / 阪急電鉄京都線「烏丸駅」、
地下鉄烏丸線「四条駅」22番、24番出口より徒歩5分
MAP
※ファッションショーの会場である
堀川御池ギャラリーより徒歩15分ほどです。

“さとううさぶろう展” =コンサート編♪=

まだまだ素晴らしい内容がたくさんあります ”さとううさぶろう展”。

今日はコンサートについてご出演いただく皆様をご紹介いたします!

 

———————————————————————————
9月25日 10:00   オープニングアクト

     15:00~15:30 ミニコンサート:KNOB(石笛・ディジュリドゥ)
            ※コンサートの時間が変更になりました!

9月26日 13:30~14:00 琉球天燈楽団(三線、箏、笛、太鼓など)

9月27日 13:30~14:00 中野智香子(ハープ)
———————————————————————————

 

▼9/25 KNOB (石笛・ディジュリドゥ)

 

KNOB

-Profile-

13歳からダンスを始め芸能界で活動後、25歳の時にオーストラリアにて

先住民アボリジニの人々の楽器ディジュリドゥに出会う。強い衝撃を受ける。

帰国後、独自にトレーニングを重ねる。この時期、縄文からの日本古来の

石笛の存在を知る。一方幼少のころから書に触れ、文人小野田雪堂に師事。

2002年師範となる。現在は北鎌倉雪堂美術館を拠点に全国で活動。

茶の湯、能楽の精進を行い、日本人としての精神、文化を空洞の木の音、

響きの本質と共に世界に発信している。

 

 

▼9/26 13:30~14:00 琉球天燈楽団(三線、笙、笛、太鼓など)

 

琉球雅楽団「天燈楽団」は、2012年に開催いたしました
2012 USAATO Event act.3 『新しい風 by creation』

にもご出演いただいた皆様。今回の演奏も楽しみです!!

Dsg8407

 

-Profile-
平成24年6月に結成された、琉球雅楽団「天燈楽団」からの

選抜メンバーで構成されている。レパートリーは主に琉球古典音楽で、

楽器編成は三線、箏、笛、太鼓が中心。
メンバーは全員沖縄県立芸術大学に在籍している。

 

 

 ▼9月27日 13:30~14:00 中野智香子(ハープ)

 

nakanotikako

 

-Profile-
京都府大原に生まれ、13歳よりハープを始める。

国立音楽大学ハープ科を卒業。ヨゼフ・モルナール、

井上久美子両氏に師事。卒業後、ジャンルを超えてクラシックから

ジャズまでこなせるハーピストとして活躍。又、母親が園長をして

いる杉並区の天沼日の丸幼稚園に於いて卒業より20年間、音楽教師、

ピアノ及びリトミック教室を担当し、幼児期の音楽指導にハープの

活動と共にあたっていた。 1985年イスラエルで開催された「ワールド・

ハープ・コングレス」に招待され、制作されたばかりのエレクトリック・

ハープで初めて演奏。すぐ日本へ持ちかえり、エレクトリック・ハープで

の新しい活動を始める。「宇宙・星座・伝説」をテーマとする野外及びプ

ラネタリウムでの星空コンサートから日本の古典芸能とのジョイント・

コンサート(特に日本で初めて津軽三味線とのセッションを二代目竹山と始め、

木下伸市とも数多くのコンサートで好評を博している)とテーマ、季節、

空間に応じていろいろなハープを持ち替え、パートナー・ミュージシャンとも

自由にジョイントして、今までのクラシック・ハープの概念を越えてメッセージを

伝えながら夢のあるコンサートを作り上げている。 西洋のハープでは最も珍しい

全国の神社・寺院などでの奉納コンサートを続けており、1995年6月22日、

伊勢・二見興玉神社、夏至祭にて、朝4時38分、夫婦岩の中央から日が昇る時に

演奏させて頂いた。又、クラシックハーブという難しい印象のハープを多くの

人々が体験して弾いて欲しいという願いのもとに、全国で「自然の響き 

フェアリーハープを弾こう運動」を企画展開し、ハープを難しくなく、

楽しんで学んでもらおうと、独自の方法でフェアリーハープ教室を開校している。

-----------------------------

 

今回の展示テーマとなる『天と地を繋いで”未来・宇宙・さらなる次元”へ』
「天」「地」「それを繋ぐ存在」。
このテーマと共に「音」の世界もお楽しみください。
もちろん、ミュージシャンたちの衣装にもご注目くださいね!

“さとううさぶろう展” =エコバッグ&ちおん舎編=

来週からはじまります、”さとううさぶろう展”、
たくさんの方にご参加いただき作り上げていただいています。

その中でも、お客様にぜひ参加していただきたい!という気持ちから
ハギレでアート」と題しうさとのお買いもの袋にハギレを使ってちくちく、
自由に創作していただきました。
届いた数は約100枚!!
ご参加いただいた皆様ありがとうございました。

写真 1   写真 4

ハギレが、立体的になったり、不思議な形に変身したり・・・
なかには、物語が描かれている作品も!

完成したハギレアートを見ながら、いろいろと創造することも楽しい時間です。
皆様もちくちく、遊びたくなるかもしれません!
エコバッグは25日~27日まで会場に展示しております。
ぜひお越しくださいませ。
****
また、今回別会場となる「ちおん舎」では、お茶会が開かれます。

ちおん舎

ちおん舎は、学ぶ、集う、楽しむ場として
お茶会、コンサート、読書会など様々なイベントが行われています。
歴史ある京町屋の空間で、ほっと一息
お抹茶をお楽しみください。
お茶会のご予約は不要ですので、お気軽にご参加くださいね。

*********
お茶会「覚醒」
◎日時:9月26、27日 14:30~16:30
◎参加料金 ¥500
◎場所:ちおん舎
(京都市中京区衣棚三条上ル突抜町126)
TEL:075-221-7510

 

 

“さとううさぶろう展” =ワークショップ編!=

9月25日からはじまる、「さとううさぶろう展」、準備も着々と進んでおります。
28日に行われるファッションショーのお申込みもまだまだ受け付けております。
2年振りのうさぶろうによるファッションショーをぜひお見逃しなく!!

——————————
さて、25~27日のワークショップは、
子供だけでなく、大人も夢中になってしまう
タイのお守り「トゥン」づくりです。
ton_1

ton_2

竹串と糸だけで簡単に作ることができます。
1色でも何色でも、組み合わせによって
出来上がりが全く違うものになります。

cotton
ふわふわとした、糸は、
人が手で紡いでるので、太さが均一ではありません。
でもその不揃いさが、また温かみのあるカタチに・・・。
*****

そして、イベント・ワークショップに合わせて
うさとのテキスタイル責任者”ソムヨット・スーパーポーンヘミン”と
タイやラオスの村(うさとの服の染めや織をしている村々)を
コーディネートしている若者たちが 来日いたします。

*****
ぐるぐる・・・まきまき・・・
手を動かしながら、話しながら、みんなで楽しみましょう!

Dma1938

ワークショップ参加のお申し込みは不要となっております。
みなさまお気軽にご参加くださいね。
お待ちしております!

===========
「さとううさぶろう展」
2014.9/25-28 @堀川御池ギャラリー
(28日はファッションショーのみ)
※詳しくは、こちらをご覧ください!

ミニコンサート、ワークショップ、お茶会については、
お申し込みは不要となっております。
皆様のお越しをお待ちしております!