facebook

うさと usaato

お知らせ

イベント

八ヶ岳いのちの調律まつり2017に出展いたします!

2017.5/27-28に山梨県八ヶ岳で行われる「八ヶ岳いのちの調律まつり2017」に
出展させていただくことになりました!

main_2
地球や動物植物、すべての人々にやさしいモノやコトが大集合!
敷地内にある元レストランの会場をお借りしガラス張りの気持ち良い会場で
みなさまのお越しをお待ちしています!

このイベントは、「Lifetune celebration 2017いのちの調律のとき」と
合わせて開催されるそうですが、講師出演者の一人として、
うさとデザイナー うさぶろうも出演させていただいております!
http://lifetune.jp/whitelion/index.php

みなさまぜひお越しくださいね!

八ヶ岳いのちの調律まつり2017

●日時
2017年5月27日(土)10:30-17:00
2017年5月28日(日)8:00-15:00

●会場
ネオオリエンタルリゾート八ヶ岳高原
http://yatsugatake.izumigo.co.jp 
〒409-1502 山梨県北杜市大泉町谷戸8741

●アクセス:最寄り駅:八ヶ岳南麓 甲斐小泉駅から近くの会場

●入場無料

main_3

うさと × 星ヶ丘洋裁学校(大阪・枚方)イベントのお知らせ

うさと × 星ヶ丘洋裁学校(大阪・枚方)
イベントと展示会のお知らせです!

日時:2017年4月19日(水)〜23日(展示販売は22、23日のみ)
※19~21日は服の販売はありませんのでご注意ください。

20170331094322_000120170331095815_0001
星ヶ丘学園は、「自然の中で 自分らしく 共に学ぶ」をコンセプトに、洋裁だけにとどまらず、ギャラリースペースやイベント、綿を育てたりそばを打ったり陶芸をしたり、この場所を愛する人たちが年齢関係なく集う素敵な場所なんです。

うさとの考え方とどこか似ている星ヶ丘洋裁学校、どこか懐かしく新しさも感じる校舎とお庭。どんな方も受け入れてくれる温かい場所、そんなイメージの学校にて、イベント&展示会をする運びとなりました!

オープニングとしてうさぶろう、タイのコーディネーターGIGのお話、うさとではお馴染みの方々のライブが春の香りとともに緑豊かな校庭で楽しめます。
また、洋裁学校ならではの、はぎれを使っての小物作りなど、いつもにはない企画も!
(詳細はしばらくお待ち下さい)

星ヶ丘は七夕伝説のまち。地域巡りとともにお楽しみくださいね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
*4/19(水) うさと展オープニングイベント
日時:4/19(水)14時〜
場所:星ヶ丘学園の原っぱにて
1部■ライブ&ダンスパフォーマンス
KNOB(ノブ)・ディジュリドゥ・石笛
石坂亥士(いしざかがいし)・神楽太鼓
魂宮時・伊藤彩夏・伊藤真子・ダンス
2部■おはなし会
さとううさぶろう
ギック(タイ布製作サポーター)
詳細はこちらへ!

*4/20(木)-21(金)
「ハギレで作ろう!ワークショップ!」
タイのお守りトゥンやコースター等 おこさまも是非!パネルや映像展示もございます、合わせてご覧くださいね。
*4/22(土)-23(日) うさとの服展示会時間:12:00-18:00(最終日は17:00まで)
ふわっと気持ちよい着心地、ぜひお試しください。

IMG_8894

體塾 連続講座 ”昔の日本人が身につけていた姿勢の整え ー立法、座法、歩法ー”

4月からの體塾は、「昔の日本人が身につけていた姿勢の整えー立法、座法、歩法ー』をテーマにした
3回連続の講座を開催いたします。

體塾では様々な動きをするだけではなく、體の動きや佇まいが、
周りにどんな風にふかーく影響を与えるのか・・・様々な観点から
お話を聞けることも體塾の楽しみの一つなんです。

そのなかでも度々出てきたお話が、日本人だからこその体の使い方について。
日本人は、”わざわざ”手間暇をかけて何事にも手をかけることをしてきました。
その”わざわざ”が人に与える印象をより気持ち良いものにしてくれます。
暮らしの周りには、便利で素早くできる機械や仕組みが増えてきていますが
家でも会社でも、人と人がどう付き合えるかで私たちの暮らしはより充実したものに
なっていくのではないでしょうか。

世界には様々な人種がいてそれぞれの體によって得意なスポーツや暮らし方がありますが、
日本人本来の體の使い方を知り、
私たちの中にあるしなやかで美しい立ち振る舞いを、学びましょう!
DSCF2453
皆様のご参加おまちしています^ ^

ーーーーーーー
※引き続き、個人セッションのご参加もお待ちしています。
個人の体の痛みや歪みなど、それぞれの気になる部分を調整してくださいます。
セッションが終わられた後の皆様の顔は爽快です!
ぜひお申し込みくださいね。

ーーーーーーー
〜講師 魂宮時さんからのメッセージ〜

『體塾』とは・・・

體塾は特定の運動指導により”タフネス”を目指すものではなく、
”體という具体的な自分=自然を分けた存在”を知り、
感じ、繋がり、どんな状況でも適応、変化していける柔軟な自分を養うことを
目的にしています。
體を通じて自分を知る、心を知る、思考を知る、自然を知る。
心身を統一し、自然と調和を。。

ーーーーーーーーーーーーーーー

日時:4/9(日)、5/21(日)、6/25(日)

ーグループワークー
17:00〜19:00

ー個人セッションー
①12:30~13:30 ご予約済み
②13:45~14:45
③15:00~16:00 ご予約済み

●場所:ちおん舎
京都市中京区衣棚三条上る突抜町126
http://www.chionsha.com/アクセス/

●料金:
・個人セッション 9,000円
・グループワーク
3回連続ご参加の場合:5000円/1回
単発でのご参加:5500円/1回

※ 受付・着替え等の準備の為、【開始時間10分前】にはお越し下さい。

※ 動きやすい服装をご用意下さい。会場でお着替え出来ます。

●お問い合わせ ・申し込み:
(有)うさとジャパン
TEL: 075-213-4517
MAIL: info@usaato.com

【講師紹介】
魂宮時 (オヤマダ タクジ)
HP:http://bugaku.seesaa.net
FB:https://www.facebook.com/takuji.oyamada.5

ストリートダンスからコンテンポラリーダンスまで幅広い表現力を持つアーティスト。
新進振付家発掘企画『新進アーティスト発見in愛知』にて平山 素子氏に師事し、振付家としてのキャリアをスタート。フリーランスな創作活動と他のアーティストとの共演、演出、モデルなどマルチに活躍。武道にも造詣が深く、歴年身体と深く向きあい
「道」という日本文化の感性を根幹に持つ心体感は、国内外のアーティストから支持されファンも多い。人の身体をみるスペシャリストでもあり、競技者や表現者、治療家などにアドバイスやレッスンを行う。名古屋に拠点を置き、studio ku~空~を主宰。 現在、東京、名古屋、大阪と『體塾』を開催。

DSC_0227

キッズプラザ大阪の企画展に参加いたします!

大阪は北区扇町にある”キッズプラザ大阪”で、
企画展「わたが つむぐ 世界」に参加させていただくことになりました。 
期間中は、お子様向けにうさとの服についてパネル展示でご紹介いただくことと、
2月19日(日)はうさとの糸を使ったトゥン作りのワークショップを開催いたします。
当日は、小学生や中学生のご参加のみとなりますが、ぜひお子様とご一緒に、お越しください!
 
キッズプラザさんには、遊んで学べる博物館として様々なコーナーがあります。
実際に魚が泳いでいたり、車椅子を体験できたり。世界様々な文化に触れることもできます。
 
また、一番のおすすめはオーストリア出身のフンデルトヴァッサー氏がデザインした「こどもの街」があります。
すべてが曲線でつくられたこの街は、ビルの中にあるとは思えない! 
大人も見ているだけでワクワクしてしまいます。

 
お近くの方はぜひ遊びにいらしてくださいね!
 
【企画展「わたが つむぐ 世界」】
 
Dsg8418
“世界にはいろいろな綿があるよ。ふわふわのちがいをくらべてみよう。”
 
日にち:2017年2/16(木)〜23日(木)
場所:5F 多文化ひろば
※特別プログラム実施日はお休みします。
10:30~12:30/1:30~4:30
※糸つむぎ体験は最終受付12:10および16:10、展示は開館中いつでも可
5歳以上(就学前の子どもは保護者同伴)
自由入場
糸つむぎ体験は2~3名、先着順で随時受付
協力:八尾市立歴史民俗資料館、株式会社フェリシモ、 大正紡績株式会社、有限会社うさとジャパン、日本綿業振興会 
ーーーーーーーーー
「タイのおまもり トゥンづくり」
ton_1-1024x682
タイの村では、どんな暮らしをしているのかな。現地で紡がれた草木染の糸で、すてきなお守りをつくろう! 
講師:タッサニーヤ・サエリーさん(有限会社うさとジャパン)
 
日時:2月19日(日) ①11:30~12:15 ②2:15~3:00 
定員:小学生~中学生 /各回16名 
申込み:各回開始30分前から先着順で受付 
場所:5F 多文化ひろば
 
※入館には、料金が必要となりますのでご了承ください。

「くらしのなかに。展」15日(日)まで開催中!

京都店で開催している、「くらしのなかに。展」おかげさまで大好評。たくさんの方にお出かけいただいています。
IMG_2036IMG_2034IMG_2028IMG_2011IMG_2009IMG_2007IMG_1999IMG_1995IMG_1993IMG_1991IMG_1979IMG_1973IMG_1966IMG_1950IMG_1948IMG_2051IMG_1933IMG_1917IMG_1951

前からここにあったようにお野菜や調味料がお店に馴染んでいます。
ふらりとお昼休みに寄ってくれたり、インスタグラムを見てきました!と割烹着をお求めくださったり、そして何度も遊びにお店に来てくれる方も!!

夜はちゃちゃっと手早く素材そのものを活かしたごはんを毎日つくってくれているサンデールームの出仙さん。スタッフも以前教えてもらったかき揚げを復習したり。一つ一つていねいに調理するってなんだかじぶんのからだにとってもやさしい気がする。そんな丁寧さがおいしさを倍増させてる気がします。

洋服やお野菜などどんなにいい商品だったとしても、それをどう自分が使って暮らしに役立てていくかが大切で、
またそれを考えたり試したりして遊んでいくことがくらしをたのしむってこと!!ということをサンデールームさんから沢山教えてもらっています。毎日が発見と驚きと感動の時間です!
明日は群馬薪釜パン『ワンネス』” ライ麦パン、ピタパンなど他にもいろいろ届きます!とってもたのしみ!
あしたの試飲はフルーティ人参ジューーース!
パンにもぴったりおいしい一品。
IMG_2050
あなたをつくる大切な食卓のひとときに、ぜひお役立てくださーい!
”くらしのなかに。展”は日曜まで。みなさまのお越しをお待ちしています。

“くらしのなかに。展”
open 11:00 close 17:00

2017年、今年もよろしくお願いします!

あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いいたします。
ことしも、ひとりでもたくさんの方へうさとを手渡していきます!
スタッフも展示会を開催しているコーディネーターさんも
そしてお客様も、みーーんなでうさとと共に素敵な時間をつくっていけたらいいな。

usaatonenga20172

イラスト:昇夢虹 小川けんいち

・・・・・・・・・・
さてさて、来週9日からは京都店で「くらしのなかで。展」 がはじまります!

準備も着々、楽しみでたまりません。

サンデールームさんからはお野菜などの入荷情報が届きましたよー!

●1/9(月・祝)”自然栽培のお野菜”
群 馬 :ブロッコリー、ほうれん草、長ねぎ、里芋他いろいろ
北海道:じゃがいも、千葉:にんじん、熊本:みかん

●1/12(木)”自然栽培のお野菜”
群馬:お野菜いろいろ、平飼い卵

●1/14(土)”群馬薪釜パン『ワンネス』”
ライ麦パン、ピタパン他いろいろ!

そして、この他にもこれさえあれば充分な!
サンデールーム厳選のお米、小麦、油、醤油、味噌などなど。
基本的な毎日食べたい食材調味料をいろいろご持参くださいます。

・・・・・・・・・・
うさとからは、ぴりっと背筋が伸びそうなたっつけ袴や割烹着にエプロンなどなど、
いやー新年早々気分があがります。こんなエプロンして料理したーい!

IMG_1819

IMG_1810
期間中のおすすめトッピクス(全部だけど)は、instagram(@usaato_jp)で毎日更新するので見てねー!

みなさまのお越しをお待ちしています!

ーーーーーーーーーーーーーーー
日時:2017. 1.9 (mon)ー15(sun)
11:00ー17:00
会場:うさと京都店
ーーーーーーーーーーーーーーー
お買い物の際はお手持ちのエコバックなどお持ちくださいね!!

2017.1うさと京都店新春企画! ーくらしのなかに。展ー

うさともやさいも土からのおくりもの
大地で育った綿や麻、
土とともに生きているお米や野菜、
きるもの・たべるもの、すべては大地からのおくりもの
それらは毎日のくらしにそっと寄り添ってくれています

1701サンデールーム

2017年1月、京都店と展示会はお休みをいただきますが、少しだけオープンします!

1月9日からは新春特別企画!!
群馬にあるサンデールームさんとコラボ企画 -くらしのなかに。展 -を開催します。

通常”うさと”は洋服から小物までたくさんの商品をご紹介していますが、
今回は、毎日のくらしのなかでよく使用するエプロンなどのおうちスタイルや
国内でのコラボ商品、他小物を中心にご紹介いたします。
IMG_8482

お野菜は、イベントでも度々お世話になっているサンデールームさんに
自然栽培(無肥料・無農薬)のお野菜と、野菜のおいしさを最大限に引き出す魔法のような調味料など
合わせて販売していただきます。

o0960096013793813727

期間中は、実際にお野菜を使ったお惣菜をご試食いただけますので、ぜひ!ぜひ!味わっていただきたいです。

IMG_1528IMG_1527

土のために野菜を販売しています、というサンデールームさん。
とてもこの言葉が印象に残っているのですが彼女たちの見えている世界は、
野菜を通して自然という大きな世界と常にリンクしながらお仕事されているんだろうなと感じています。

うさとの洋服と同じくその場所、その時にしか収穫できないお野菜、
自然の流れに沿って、届いたものを受け止め、工夫しておいしく味わう。
冬野菜ならではの、みずみずしくひろがる世界を身体中で感じに来てください。
「そもそも自然栽培ってなんだろう?」というお客様もぜひこの機会に!
みなさまのお越しをお待ちしてします。
IMG_1530

ーーーーーーーーーーーーーーー
日時:2017. 1.9 (mon)ー15(sun)
11:00ー17:00
会場:うさと京都店
ーーーーーーーーーーーーーーー
お買い物の際はお手持ちのエコバックなどお持ちくださいね!!

以前より、洋服だけではなく”くらし”を提案できるお店にしていきたいと考えていますが、
そんな未来へ繋がる期間限定ショップです。
どんな野菜に出会えるのかな。
たのしみ、たのしみ!

11/23日ソムヨットさんのお話会ご報告

4

先日2年ぶりに行われた、うさとのテキスタイル責任者ソムヨットさんのお話会
今回は約30人の方にお越しいただき、事前募集していた質問や、
当日会場から出た質問をソムヨットさんに答えていただきました。
 

質問の内容は、タイやラオス、日本への想いについてや、日本の服作りのこと、
また日々の暮らしをどう過ごすかということなど・・・・
まとめてみましたので是非お読みください!
 

「布作りへの想いについて」
タイの暮らし中では、衣食住以外、薬も最も重要なものの一つだと考えられます。
4つの中でも「衣」は、生まれてから死ぬまで体に24時間に身につけており、
主な役割は寒さ、暑さ、虫などから守るためということがありますが、
「衣」は心の部分に大きく影響する。
衣は、自分の背景、文化、出身を表すもの。
民族衣装は、一目でどの国の地域の人なのか、すぐ分かります。
しかし、その役割はどんどん忘れさられ、服は流行に流され、
使い捨てになってしまう傾向にあります。
うさとの服は今の資本主義の中、ファッションではなくて、
服の本当の役割を果たしてもらいたいと願っています。
 

「日本においての衣の自給について」
日本では布を織るのが難しいと思いますが、やりたい気持ちを大切にして欲しいです。
やりたいという気持ちがあれば、必ずいつか実現できます。
近代化の中、日本だけではなく、タイでも布を織る人も少なくなってきました。
ラオスでもこの次の世代、今の子供達の世代までは大丈夫だと思いますが、
それ以降はどうなるか分からないです。
 
「綿、ヘンプ、絹という素材について」
布の素材は、その土地の気候、文化、生活に合うものとなっています。
同じ地方でも地域によって、使われてきた素材が違う場合もあります。
 

ソムヨットさんのお話の中で共通していたことがあります。
 
その行動は「足る」を知った上での行動なのか、
その行動は明るい道に続いているかどうか、また「苦」が少なくなるのか、
と行動する前に自分に聞いてみることでした。
 
参加いただいた皆様、関係者の皆様、ありがとうございました!

うさと京都店 年末年始のお知らせ

みなさん、こんにちは。
クリスマスやお正月の準備に華やぐ季節ですね。
うさと京都店より、年末年始の営業のお知らせです。

——————————————-
年内・・・12月28日(水)まで
年始・・・ 2月 1日(水)から ※1/9-15は営業いたします詳しくはこちら
——————————————-

15319278_1819545911597108_3032775229828507941_n

京都店にはNEWモデルのシューズが入荷しております。トウが丸くてコロンとした形で、外出時にはもちろん、室内でルームシューズとしてもいい感じです。

15337580_1819516568266709_1535044734311310420_n

大切な人へのギフトや、ご自分へのご褒美を選ぶのにもウキウキするこの季節。
京都店、展示会などで、ぜひ手にとって見てくださいね。

うさと京都店ワークショップ ワラのなべしき

うさと京都店ワークショップ

 
花背WARAさんに教わる、WARAのなべしきー
 
ワラのなべしき作りワークショップのご案内です。

素材は京都市左京区の山里花背の田んぼで育った稲ワラです。

画像4_right
<飾りをつけたなべしきの例> 
 

なべしき作りをご指導くださるのは、

『花背WARA』の藤井桃子さん。

藤井さんは、自ら育てた花背の稲ワラと地元の野草シバクサを素材として、魅力的なジュエリー作品を制作されています。

今回のなべしきの素材も、藤井さんの育てられた稲ワラです。

稲刈り_right
<右:稲刈りをする藤井さん> 
 

自然の中からうまれる「稲ワラ」で作る先人の知恵と技術のつまったなべしき。

お鍋だけではなくティーポットやグラタン皿などのせてもいいですね。

完成後は飾りをつければ、オーナメントとしても楽しめます。
稲穂を飾ったり、布で遊んだりしても。
当日ご希望の方には飾りの素材もご用意しております。

昔ながらのワラ細工体験で世界にひとつだけのなべしき作りを楽しんでみましょう♫

画像3鍋敷き茶ーーーーーーーーーーーーーーー ーーーーーーーーーー

日 時 2016年12月4日(日)17:00-19:00
参加費 ¥3,240(税込)
定 員 8名(中学生以上)
持参品 お持ち帰り用の袋
講 師 藤井桃子さん(花背WARA)
会 場 うさと京都店
〒604-8156
中京区室町通蛸薬師下る山伏山町538
アクセス/阪急電鉄京都線「烏丸駅」、
地下鉄烏丸線「四条駅」22番・24番出口より徒歩5分
MAP
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

講 師 藤井桃子さん(花背WARA)
花背(京都市左京区)在住。京都市芸術大学卒業。
’10年より地元のお年寄りの方々にワラ細工を習い始め、
’13年よりワラ細工の技術を駆使したジュエリーを主に展開するブランド「花背WARA」をスタートさせる。
素材は自ら育てた花背の稲ワラと地元の野草シバクサなど。
ワラの温かみや美しさを今の生活に取り入れ、ワラの可能性を広げるため、制作、展示販売をしている。
花背WARA』HP:http//www.hanasewara.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ご予約・お問合せ先 うさとジャパン
TEL 075(213)4517 /FAX 075(213)4518
info@usaato.com