facebook

うさと usaato

お知らせ

タイの状況について

現在皆さまもご存じのように、タイでは洪水被害が続いている状況です。
現地の状況について皆さまからのご心配の声を頂いており、
うさぶろからのメッセージと今の状況を以下のようにお知らせいたします。

===============================

こんにちは、うさぶろうです。

ぼくは10月の半ばから日本に来ています。
打ち合わせや京都での研修会、都合が合えば各地の代理店さんのところへ出かけたり
しています。

日本でも連日報道されているとおりタイは今、大変な洪水被害にあっています。
お客様や代理店さん、訪ねた先で出会ったみなさまから
たくさんのお見舞いのお言葉やお手紙、メールをいただきました。

本来ならみなさまお一人お一人に現状をお伝えしお礼を言わないと
いけないのですが、ひとまず、ブログでのお知らせになることをお許しください。

まず、タイのオフィス兼住まいのうさとサイアムはチェンマイの山手で高台なので、
被害は受けていません。

織物の村、縫製作業場も被害に遭っておらず、関係者やスタッフも全員無事と
聞いています。タイに戻ってからまた詳しくお知らせできればと思っています。

いろんなことが地球規模で大きく変わろうとしているように感じます。
被害に遭われた方々を思い祈りつつ、今できることを一生懸命やっていきたいと
思います。

ありがとうございます。

うさぶろう

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

タイの状況

タイで7月中旬から続いている洪水により、タイ北部、北東部、中部地域を中心に、
これまでに少なくとも366人が死亡しました。約250万人が被害を受け、
11万3千人以上の方が避難生活を強いられています。

10月26日のロイター通信によると、インラック首相は26日、記者団に対し、
バンコクの一部地域は1カ月にわたって浸水が続く恐れがあると警告しました。

主に国内便が発着しているバンコク北部のドンムアン空港は25日に
閉鎖されましたが、主要空港であるスワンナプーム国際空港は、高台にあるため、
通常通り発着しています。しかしタイ国際航空はスタッフが確保できないため、
減便する可能性があると明らかにしました。

チェンマイにあるオフィス(うさとサイアム)と織物の村や縫製作業所は洪水の被害は
なくスタッフも全員無事です。ご心配くださった皆様に心より御礼申し上げます。

タイの洪水による被害状況は日毎に深刻さを増しています。
ももんが募金からも支援していきたいと思っております。
皆さんのご理解とご支援をよろしくお願いいたします。